睡眠環境診断士 修了者の活動分野、現況、意見

第10回睡眠環境講座で、36名の睡眠環境診断士が誕生しました。


笹原 誠(ふとんの志なのや)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-02号

羽毛布団診断士

東京蒲団技術学院卒業

木綿ふとんや羽毛布団を自社工場で仕立て直しをする、新潟で代々商いをしてきた布団屋の五代目です。

枕一つからじっくりとお客様のお悩みを聞いて、適切な枕を探して調整します。

枕と敷きふとん、身体を支える寝具を考え地域の啓発に努めています。


出口 雅昭(株式会社グートン)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-03号

私は、1954年12月8日生まれでAB型です。
近畿大学 水産学部を卒業後 水産関係の会社へ就職し、昭和59年に父の経営する 寝具専門店(インテリア含む)(株)グートンに入社し、平成8年に代表となり 現在に至っています。家族は、妻と息子2人の四人家族です。
趣味は、スポーツと観賞魚です。

以前は、寝具をいかに売るか、どの様なルートで、新しい商品は・・・などを追求している毎日でしたが、日本睡眠環境研究機構と出会い、睡眠がいかに大事なものかを教えていただき、私の仕事は布団の物売りでは無く、快適睡眠をお届けすることだ!と確信しました。
その大切な睡眠に関わる、寝具部門の仕事を、私の使命だと見直し したしだいです。
睡眠が、健康・生活・仕事に、あらゆるライフ生活に影響を及ぼし、良いも悪いも睡眠しだい!と言ってもいいほど重要で、生活の基本です。これからももっと、幅広く 深く 睡眠のことを勉強して『快適な睡眠環境を考える店』として、一人でも多くの方に、快適睡眠をお届けし、喜んでいただける様に、努力して行こうと考えています。


本木 八住(株式会社モトキコーポレション 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-04号

1969年、慶応義塾大学経済学部卒、後10年間信濃毎日新聞記者。何故かこの業界に入ってまたたく間に30年が経ちました。

診断士の資格をもっているため、最近よく頼まれて、テレビ通販番組に出演し、コメントしています。寝具メーカーとして15年、寝具卸売りとして15年余り働いたこれまでの経験を生かし、睡眠科学理論に基づいた寝具を開発することが、自分に与えられた使命だと思っています。その為に、もっと勉強せねばと考えています。


河田 敏勝(河田フェザー株式会社 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-05号

羽毛の素材メーカーの5代目で、羽毛、羽毛の加工方法に対する知識、研究には強い自信が有ります。睡眠関係の研究にも興味が有り、睡眠環境診断士では飽き足りずに、睡眠についての研究、臨床等の勉強がしたくて、4月から三重大大学院 医学研究科の博士課程に入学しました。

趣味は羽毛の研究、仕事の効率化ですが、最近はサーフィン、ダイビング、スキー等25年ぶりに楽しみ始めました。

学校が休みの間に、海外に工場、会社を3箇所作る事と羽毛の新たな可能性を引き出す加工方法の特許3つを書き上げる事を宿題にしてます。


小野 進一(株式会社小野ふとん店 取締役会長)

日本睡眠環境学会 睡眠環境コーディネーター 06-1012

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-06号

得する街のゼミナール(まちゼミ岡崎/受講料無料)を8月は3回行っています。(30~40人程度)テーマは「人はなぜ枕をするのか?…!! 」そしてあなたにぴったりの枕を作ります。

多くのみなさんに永遠のテーマ“快適なねむり”そして“快適な寝空間”の勉強の場を提供したい思いから参加しています。


田中 和昭(株式会社石田屋 代表取締役社長)

日本睡眠環境学会 睡眠環境コーディネーター 第1-12号

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-07号

大正12年創業 寝具製造小売販売

1955年3月21日生まれ・B型

ドイツ・オーストリアのナチュラルな寝具を主に用い、人と環境を配慮し天然素材にこだわった寝具の製造・販売を展開。より安全安心の素材を求め、自らヨーロッパ各地まで赴き原料の仕入れを行っています。 良質な睡眠と快適で健康な身体を結ぶ寝具の重要な働きを一人でも多くの方に提案していくために、ECO活動、クリエイティブなギャラリー運営、東洋医学の推進など、これら心身の健康を考え活動しています。

睡眠環境研究機構/睡眠環境学会の活動を通じて、多くの方に「眠り」の大切さと「寝具」「健康」の結びつきの啓発活動を支援していきたいと考えています。


伊藤 哲朗(株式会社綿新商店 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-09号

神戸大学法学部卒 瀧定株式会社を経て、株式会社綿新商店に入社。その後、4代目社長に就任、現在に至る。

グループ3事業部スタッフ160名と共に事業運営中。

快眠事業部、ライフスタイル雑貨事業部、リサイクル事業部の3事業を推進しています。

3年半前に、地域のNPO法人「まちづくり津島」を創設、理事長として、取り組んでいます。

事業のひとつとして、図書館の指定管理も受けています。

睡眠環境診断士を取得を通じ、自分自身が関わる、あらゆる事業に生かしていきたいと考えています。 睡眠こそ、人間の根源的なメカニズムであると認識し、人間の生き方を通して、事業をみつめとともに睡眠環境について追求し、これらの命題に近づいていきたいと思います。


柏木 崇(夢工房 かしわぎ)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-10号

睡眠環境診断士の資格を取得し、現在は睡眠、睡眠環境の大切さや、講習で学んだ経験をお客様にお話しています。

特に睡眠中に身体を守り、支える布団がお客様にぴったり合い、健康的で心地良い睡眠をとっていただけるよう相談に答えています。

睡眠について少しでも新しい情報をお客様に提供できるようにしたいと思っています。


丸山 千壽(合名会社 丸源 代表取締役社長)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-11号

私で、5代目になるふとん屋の仕事を、始めて23年になりますが、ただ物としてのふとんを販売することに疑問を感じ、睡眠やふとんについてより本質的に勉強したいと思い、睡眠環境診断士の資格を取得しました。睡眠環境の知識をより深め、睡眠を通じて地域の方々の健康に役だつようがんばっています。


角谷 盛雄(有限会社綿桂 [快眠ひろばWatakei] 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-12号

昭和25年1月22日生まれ 58歳

なぜ、「睡眠環境診断士」という資格を取ったのか?

過去に、メーカー・問屋さんの主宰する勉強会等に多く参加してきた。だが、 いずれの勉強会・セミナーも、所詮各メーカーの自社製品を売りたいがための勉強会でありセミナーであった。また資格といっても、メーカー問屋の私的な資格であって、「我田引水」メーカーに都合のよい、断片的な知識の資格であった。

寝具製品にはそれぞれ利点もあれば、欠点もある筈だ。メーカーの言いなりの商品説明をしてきたが、果たして良かったんだろうか? 良い寝具ってなんだろう!

また、メーカー商品は良い品であっても、間違った使い方・間違った組み合わせ販売をしてはいないか?睡眠環境が違えば、人が違えば、眠る環境は違ってくるはずです。

「ある人にとってそれは良い寝具であっても、あなたにとってその寝具が良い寝具とは限らない。」

1人一人最適な寝具を提供するのに、検証する方法は無いのか。もっと良い商品を探し、お客様にお届けするという、本来の小売店としての使命は果たせないのか?

そんな思いで、睡眠環境研究機構/睡眠環境学会の門を叩きました。より科学的に眠りを知り、お客様一人一人に合った「真の眠りの専門店」になりたいと思い、自分なりに頑張ろうと、老骨に鞭打っての勉強でした。


小梁 博治(株式会社こはり 代表取締役社長)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-18号

睡眠改善インストラクター
認定番号 第06-1049

明治28年創業のふとん屋です。私で4代目になりますが、この仕事に入って15年間はふとんの職人として、22年間はふとんの販売を、現在は“眠り”を売っています。

私の会社としては“眠りを通じて社会に奉仕する!”をモットーとし、地域の皆様に“より良い眠り”のアドバイスが出来ればと思っています。


本木 毅(株式会社金澤屋商店)

日本睡眠環境学会 睡眠環境コーディネーター

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-19号

日本睡眠環境学会会員

布団屋の地位向上委員会会長

日本睡眠科学研究所認  スリープマスター

日本睡眠科学研究所認定 羽毛ふとん診断士

米国SpecialSleepAssociation プロフェッショナル・スリープ・アドバイザー

福祉用具供給事業従事者研修会(福祉用具等を提供するため、必要な知識や技能を有する従事者を育成する会) 修了 生年月日:1967年10月(天秤座)

創業 天保7年(1836)

七代目のプロフィール

血液型:O型 趣味:晩酌、水泳、旅行、DIY 性格:大らか、優しい、酒が入るとシツコイ夢・希望:住と食のトータルコーディネイト(儲からない居酒屋) 座右の銘:ただ、人のためだけに。 愛知の旧市街地から文化の発信を想い、年数回ほど文化的なイベントを行っています。お近くの方は、是非お出かけ下さい。


杉本 政博(株式会社ウメナ寝具 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-23号

伊豆の玄関口、三島で寝具店を開いています。良質な睡眠をとることが、健康や日常生活の意欲につながると考えます。そのための道具として、良質な寝具は欠かせないものです。

寝室環境や個人の体質に合った寝具類をアドバイスしていきたいと考えています。


杉本 圭(同志社大学経済学部)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-24号

現在は、西の京、京都の地で学生生活を送っています。

世界中の人々に「イイ眠り」を「デザイン」する事。

それは同時に世界の1/3を幸せにする事。

コレを我が人生における使命と考え、大学卒業後は睡眠の道に勤しみます。


鈴木 優(株式会社ワタボシ 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-25号

中医学推拿1級整体師・ピローアドバイザー

「ただ眠るだけなら何でも寝られる」でも、本当にそれで健康に過ごせるのか?

そんな疑問をいつも感じて人それぞれに合った枕を開発。

首肩こりいびき軽減のためにオリジナルオーダーメイド枕を販売しております。


長谷川 仁(株式会社リ・アース 代表取締役)

日本睡眠環境学会 睡眠環境コーディネーター

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-29号

横浜市出身。天然素材マットレスメーカー在籍中より全国の寝装品・家具店を飛び回る一方で褥瘡(床ずれ)予防マットレスを全国の病院・老人施設などで紹介、褥瘡委員会に参加。昨年、株式会社リ・アースを設立し全国的に活動中です。


山崎 和幸(富士寝装株式会社)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-30号

睡眠環境科学研究所 ピローコーディネーター

日本ホームヘルス機器協会 医療機器の販売・賃貸管理者

1978年12月7日生まれ・AB型 ♂

快眠専科 リビングルームFUJI 富士寝装(株) 昭和48年創業

ファッションリビング商品販売 店長

最近、20代の若い方から年配の方まで幅広い層の方から「より良い眠り」を求める声が多くなってる中、当社では「心地よい眠り・快適な寝具」を一人でも多くの方に提案していく為に、日頃から「オーダーメイド枕・健康寝具・一般寝具」などを体験・体感をして頂き、ご自分に合った寝具などを提案しております。

また、COMME CA DU MODE・イヴ サンローランなどのブランドホームウェアー・ナイトウェアーからカバーリングまで豊富なアイテムを取り揃え、あなたの感性で自由にコーディネートをお楽しみ下さい。

心豊かな楽しいライフスタイルを応援!!


藤橋 徹(有限会社フジハシ商店 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-31号

平成4年 有限会社フジハシ商店入社 現在に至る

新しい販路を開拓すべく、地道に営業活動中

「営業は電話でしないで足でする」

東京には元気な寝具店がないといわれているので、何とか頑張って、個性的なお店を目指しています。


小山 治(有限会社スヌーズタイム 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-33号

私は寝具一級技能士で綿加工に関しては、30年の経験があります。

「睡眠環境」に関しての知識は、一般的なレベルでしたが、診断士の講座を通じて、高度な知識を得ることができました。診断士になってから、お客様に対して、責任感がより強くなり、より一層知識を得ようと日々頑張っています。


沼上 瞬(グローバル産業株式会社 ボディドクター事業部)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-34号

私は、グローバル産業株式会社のボディドクター事業部に所属しています。

ボディドクターは、天然ゴムだけで造られたラテックスクッション材です。

寝具及び、腰痛予防、車椅子のクッションなど、さまざまなものに加工して、人々のお役に立てればと思い活動しております。

睡眠環境研究機構/睡眠環境学会で学んだ経験を活かし、より良いものを皆様に紹介して行きたいと思います。


大杉 直広(杉屋株式会社 代表取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-36号

1972年2月11日生 神秘的な部分が多い人間の睡眠。寝具の製造・小売をする者として、人間の生理的な事を学び、科学的な根拠を知ることで、より専門的な寝具の提案ができると考え学んでいます。将来的には、より良い睡眠が得られるための様々な事に着手していきたいと考えています。


松本 康人(株式会社ビラベック)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-37号

まだまだ若いと思っていたらすでに寝具業界に20年以上、それでもこの業界ではまだまだ若手の方でしょうか?

6年前よりビラベック日本法人の営業として、日本全国の寝具店へ羊毛ふとんを中心に紹介しています。

睡眠環境講座での知識を基に今後の商品開発等へ役立てていきたいと思っています。


金原 光宏(株式会社 丸八真綿 取締役)

日本睡眠環境学会/日本睡眠環境機構
睡眠環境診断士 第10-38号

地元大手の総合病院、健康のプロフェショナルと一緒に本当に良い敷き布団の開発企画を行っています。自信を持って良い布団といえる形に仕上げられるかどうか、現在は、試行錯誤の真っ最中です。完成したらお知らせしたいと思います。

睡眠環境診断士の活動の目的にそって、業界の活性化、国民生活の質の向上に貢献することをモットーに活動をしています。

▲このページの先頭へ